ひらたあやのゼラチン質で浮遊生活

ひらたあやの雑記。もやんもやんと波のまにまに。

【ざっくりな今後のよてい】
・3/26 ギャラリーコンシール渋谷にて似顔絵屋さん(毎月開催)
・4/23 ミュージカルサークルS&D新歓公演/作・演出
・夏ごろ まるゆめ番外編的なことを目論み中!


思い出のマーニーのはなし

土用の丑の日でしたね。

うなぎ、食べましたか?

うなぎ、美味しいですよね。

うなぎ、高いもんね。

うなぎ、食べたかったな。

うなぎ・・・うな・・・ぎ・・・

 

はい。

夜中にこんばんは、ちょいとブログサボりおじさんでした!負けないぞ!

 

「思い出のマーニー」を見てきました!

風立ちぬの時と違って、今回は特番も見ず、調べもせず、金曜ロードショーで予告やってたのを見ただけの前情報無しで突撃しました。

正直予告だけでは、マーニーの髪の毛の作画綺麗だなーとか「百合・・・なの・・・?」というオタク丸出しの想像しかできず、期待値は低めでした。

 

しかし!!

結果!

めっちゃよかったです!!

 

アリエッティの時も米林監督と種田さんのコンビいいな!と思ったのですが、今回は更に物語と建物や土地の風景が結び付いてて、ジブリ特有の「その場所に行きたい、住みたい」と思わせる力がありました。

ジブリ見ると住みたい!って思うのわたしだけけな?笑

 
アリエッティの時の翔の持ってたナイーブさが私はとても好きだったんですが、マーニーを見ると、そのナイーブさが米林監督の魅力なのかも。
宮さんのファンタジーや冒険とはまた違う、どちらかというと心の冒険でした。
マロワールドが出来上がってる!
 
わたしのイチオシキャラはさやかちゃんかな!いつもああいう役柄に惹かれるし、この役やりたいな、なんて想像してしまいます。
ディズニーなら、ラプンツェルのカメレオンみたいな肩に乗ってる動物かな…。
 
ジブリ解散なんて話もありますが、まだまだ米林監督のジブリとしての作品を見てみたいな…。
吾朗さんはCGの方へ走ってったみたいですね!批判も多そうですけど、私はいいと思うな。楽しみ!ま、BS入ってないからアニメは見られないけど。ちくしょう。
 
ゴチャゴチャ言いましたが、思い出のマーニー、皆さん是非見に行ってみてください。素晴らしかったです!